新興国フィリピンセブ島現地不動産管理会社へ投資物件の賃貸仲介管理を委託する際に失敗しない方法。

新興国フィリピンセブ島でコンドミニアム不動産投資をし、現地不動産管理会社に管理委託をしているインベスターGです。 フィリピンセブ島をはじめ、マレーシア、タイ、カンボジアなど、新興国の不動産、コンドミニアムに投資をされた方…

フィリピンセブ島不動産管理会社の闇!投資賃貸運用は危険?デメリットはハイリスク、ローリターン、低利回り。フィリピン不動産コンドミニアムの価格実態や詐欺。

こんにちは。フィリピンセブ島でコンドミニアム不動産を購入し、その後賃貸運用をしてフィリピンペソ収入を毎月得ている、インベスターGです。 フィリピン不動産で騙された!とか、大失敗した! などと言う声をたびたび聞きます。 私…

リスク分散投資は意味がなくオススメ出来ない?!資産形成時において分散投資の割合はデメリット。集中投資を選択。

こんにちは。集中投資で資産を築いたインベスターGです。 世の中では分散投資が大事だとか、リスク分散やリスクヘッジが大切! など色々な声がありますが、実際はどうなのでしょうか。 本日はそのことに関して考えてみようかと思いま…

アメリカ不動産の減価償却期間27.5年の長さは異常!?アメリカの中古物件はアメリカ合衆国政府が意図的に価格を維持させている。

アメリカ不動産に集中投資をしているインベスターGです。 アメリカの不動産は中古物件の売買スピードも非常に速いです。 物件にもよりますが売買でも数週間から数か月で売れます。 常にマーケットが動くようにアメリカ政府も国をあげ…

投資は誰にも相談するな!誰かに投資の相談をするのは絶対にオススメしない。無料相談窓口などあり得ない。相談しようと思うとき、私は鏡を見る。

重要な投資であればあるほど、一人で考え、一人で決める。そう決めているインベスターGです。 絶対に人に投資の相談をしてはいけません。 相手が業者であれば、都合の良い情報を言ってきますし、あなたを心配している友人や家族であれ…

アメリカのテネシー州メンフィス戸建て不動産投資は空室リスク知らず!?海外不動産投資の賃貸空室率と空室リスク対策を考える。

アメリカのテネシー州メンフィスにて、戸建て不動産投資をしているインベスターGです。 アメリカ不動産投資をはじめて5年になろうとしています。 その間大きなトラブルといったら火災被害(https://investor-g.c…

サンライフやFTLIFE、AXA香港のような保険会社の保険貯蓄商品の評判は良くない?保険会社が儲かる保険商品よりも社債や劣後債を投資購入し生債券で運用すべき?

社債債券投資で安定的収益を得ているインベスターGです。 社債債券投資の強みが必ず利息が振り込まれるという手堅い部分にあります。 唯一のリスクは発行母体の倒産、破綻です。 今回はこの社債債券投資についてお話しできたらと思い…

SRRVビザとクォータービザとAPECOビザ。取得条件と費用メリットはどちらが有利?フィリピン永住権ビザの種類を解説。

フィリピンの永住権ビザSRRVを保有しているインベスターGです。 フィリピンには色々なタイプの居住ビザがあります。永住権に関してもいくつかの種類があります。色々と吟味をした結果、私はSRRVを取得しましたが、今回はどのよ…

フィリピンセブ島不動産投資物件の権利証(CCT)の発行状況。コンドミニアム物件の名義変更と固定資産税金の支払いは?

フィリピンにおいても不動産は当然権利が国によって保証されます。 権利が安全に守られるからこそ、不動産投資は投資の中でも王道な訳です。 多くの国では不動産の権利を、不動産権利証を発行することにより権利を明確にしています。 …